画像1: 出典:Shutterstock

出典:Shutterstock

若者を中心に増加中の「夕方老眼」とは

仕事をしていて朝はしっかりと見えていたのに、夕方になるとパソコンの文字が見えにくくなったり霞んでくる…、文字を読むのに時間が掛かる…という経験ありませんか?
それ、今流行りの「夕方老眼」かもしれません。
「老眼」というと、本来はその名の通り年をとってからかかるものだと思われますが、「夕方老眼」は老眼にはまだ早い20~30代の若年層の方にも増えている現象です。

・視界がぼやけてピントが合わない…
・かすみ目・ドライアイがひどい…
・パソコンの光がまぶしい…

という方は、「夕方老眼」のおそれアリ!
でも、今さらパソコンやスマホを使わないなんてありえないですよね…。
実は!これらの悩みは“ある成分”を補給することで解決できるんです!

目のトラブルは○○の減少が原因だった!?

画像2: 出典:Shutterstock

出典:Shutterstock

目のトラブル解決に重要な“ある成分”それは「ルテイン」です。
「ルテイン」とは、目に入る光が集中する黄斑部の色素量を維持する働きがあり、ブルーライトなど光の刺激からの保護や、コントラスト感度の改善によって、目の調子を整える働きがあります。
しかし「ルテイン」は体内で生成される成分ではない上に、年齢や喫煙など様々な要因によって体内のルテイン量は減少するため、定期的に補う必要があります。

ルテインを補うにはどうしたらいいの?

減少したルテインを補うには、緑黄色野菜からの摂取がいいと言われていますが、毎日続けて十分な野菜を摂ることって難しいですよね。
そこで、ルテイン補給に最適なのが“サプリメント”。忙しい毎日でも手軽にルテインを摂取することができます。

話題の「機能性表示食品」がオススメ!

そこで注目なのが、ルテインを効率よく摂取できる『めばえ』というサプリ。
ルテインを豊富に含むマリーゴールドから成分を抽出しているから、1粒で20mgという1日の目安量を簡単に摂ることができるんです。
この『めばえ』、実は「機能性表示食品」なのもオススメの理由なんです。

「機能性表示食品」とは、消費者庁に安全性および機能性の科学的根拠がある、と認められた商品だけが使用することのできる表示で、テレビやSNSなどでも話題に。

つまり、『めばえ』に含まれるルテインによって「目の調子が整えられる」と公的に認められているんです。1日1粒でOKなのも続けやすくて嬉しいですよね。
画像: 話題の「機能性表示食品」がオススメ!

多くの方が“くっきり・はっきり”体験!

画像: 多くの方が“くっきり・はっきり”体験!

画像: 出典:Twitter

出典:Twitter

目の調子が整えられることで、仕事もはかどりますし、時間も有効に使えるので、すごく助かります。それに、**色の濃淡がはっきり**感じられます(48歳女性)

目にはルテインが良いというのを知って、飲みはじめました。パソコンのブルーライトの影響からも目を保護できるのはいいですね。これを飲むと世の中が、ぱっと明るく広がるような感じです(63歳女性)

試すなら今!おトクなキャンペーンが実施中!

画像3: 出典:Shutterstock

出典:Shutterstock

機能性表示食品だから高いんじゃあ…と思った方!
やわたの『めばえ』は続けやすさにこだわったサプリ!なので価格もとってもお手頃なんです。
通常価格1,728円のところ、今なら特別モニターコースで、1,642円で、試すことができちゃうんです。1日あたりわずか55円なのでとってもおトクですよね。

めばえ』で目のトラブルをスッキリ解消しませんか?

PR

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.