冬だからこそおっぱいのケアを!

冬は手を抜きがちなおっぱいケア。でも、男性は見てます!コートを脱いだその瞬間!Vネックニットの胸元!斜め掛けのショルダーバッグがくい込む胸元!全体的に露出控えめなこの季節だからこそ、男性の目は一気に胸元に集中。つまり、美バスト作りにピッタリの季節なんです!気合を入れましょう!

おっぱい体操のやり方とは?

おっぱい体操は、おっぱいを大きくしたい!トップの位置を上げたい!ハリを出したい!というお悩みにも効果抜群です。1日たった10分の体操を続けるだけで効果が感じられるので、ぜひ試してみて下さい!

1.おっぱいはがし
ワキ側のおっぱいの下を、手づかみですくい上げるように動かして下さい。
胸筋、側胸筋にはりついたおっぱいの靭帯を引きはがすことにより、引っ張られているおっぱいを自由にします。
2.おっぱいゆらし①
左のバストを右手で斜めに持ち上げてバストを下から上にすくうような形で揺すります。鎖骨の中心に向かって、斜め上に弾ませるように揺らすのがコツです。一秒間に3回のリズムで10秒間揺らしてください。合計30回になりますね。
このおっぱい揺らしを左右行ってください。
3.おっぱいゆらし②
両手で脇からおっぱいをやや中央に寄せるイメージ1秒間に3回のリズムで、合計30回揺らしてください。
おっぱい揺らしは、胸筋からはがれて自由になったおっぱいの血液循環を活性化させる事ができるのです。やはり見るのが一番こちらの動画を参考にして下さい。

【神藤多喜子】おっぱい体操でふわふわおっぱい!【バストアップ】

www.youtube.com

本当に効果があるの?

画像: 本当に効果があるの?

毎日二回やっています。私は身長150、体重39キロのやせ気味で、胸も小さいのですが、これを実戦してから、日に日に成長しています。彼氏にも「大きくなったね」と誉められました!顔色も透明感がでてきて、これからもつづけます。

1回10分、1日2回、体操をして1カ月。効果が出ています。(40代女性)

おっぱい体操始めてから3か月になります。半年で実感できるとありましたが、徐々に、中身が詰まってきたようなきがします。授乳後しぼんでいたので、ダメ元で始めましたが効果があるみたい。気のせいかウエストも細くなってきたような。。。(40代女性)

どうして、おっぱい体操で大きくなるの?

画像: どうして、おっぱい体操で大きくなるの?

バストはそれ自身が運動することはなく、ブラジャーなどに常に締め付けられている為に、血液やリンパの流れが滞りがちになります。
そうすると、バストアップに欠かせない女性ホルモンが乳腺に届きにくくなり、バストが大きくなりにくくなります。
そこで「おっぱい体操」なんです。毎日実践することで血液の循環やリンパの流れが良くなりバストアップだけでなく肩こりや生理痛の緩和などにも効果があると言われています。

効果が現れるのはいつ頃?

朝と夜に1回ずつおっぱい体操をした直後から効果を実感できる方もいれば、3ヶ月ぐらいから徐々に、という方もいるようですので、人によって実感できるタイミングは違うのかもしれませんね!ただ、それ以外に生理不順が軽くなったり、ウエストが細くなった?なんて素敵な効果を感じている方も・・・♥バスタイムやテレビを見ながらでも簡単にできる体操なので、ぜひ日常生活の中に取り入れてみてくださいね。
バストアップに興味のある方は 「貧乳女子がギャフンと言わせた「ヒミツの方法」 「昔は美乳だったバストも…アラサー女子の切なる悩み」 の記事もどうぞ♪

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.