私は以前、某大手エステサロンで、エステティシャンとして働いていました。
エステティシャンといえば、細くて美容に気を遣っているイメージがあると思います。当時の私の体型は身長160cm、体重38kgと細身でした。
今思うと、殴ってやりたいほど「痩せたい」っていう気持ちに鈍感だったのです。 元エステティシャンだからこそ、ダイエットにお金をかけている人に伝えたい 事があります。

結局どのダイエットが痩せるの?

世の中にはたくさんのダイエット方法が溢れています。
テレビで「納豆が良い!」と言えばスーパーで納豆が品薄になり、「豆腐が良い!」と言えば豆腐が品薄になります。
「ダイエット」「痩せるには」そういったワードで検索すると、「これだけで痩せる!」といったサイトがたくさん出てきますね。
あまりにも情報が溢れていて、何が真実なのかわからなくなってしまいませんか?かと言ってエステティシャンの話も、まるっきり正しいとは限りません(すみません…)。
エステティシャンにとって、エステに通ってもらう、商品を買ってもらう、というのも大切な仕事だからです。間違ってはいないのですが真実ではない、というところでしょうか…。

例えば、よく美容部員さんがふき取り化粧水を使ってデモンストレーションをしていますね。コットンで手の甲を擦られるとあらびっくり!コットンが黒くなり手の甲が綺麗になりますね。
そして美容部員さんはこう言います、「この商品はこんなに美白効果があるんですよ。」
汚れのついたコットンを見ると納得せざるを得ません。しかし真実は、「手の甲と同じような美白効果は顔には望めない」というものです。顔には「透明層」と呼ばれるバリアーの役割を果たしている層があります。
しかし、手というのは毎日何回も洗ったり、擦ったりするのでその透明層がほぼありません。だから汚れが取れて当たり前なのです。
美容業界でありがちな、体本来の知識より、商品を勧めるプロになるための知識を勉強するようになった結果ですね。現在美容業界を去った私から言えることは、 「健康を目指す事、それが一番の近道」 ということです。

ダイエットでいうと、一時的に減量してもリバウンドを繰り返してしまいます。
無理なダイエットをすると確かに体重は減りますが、実際には筋肉から落ちているので体脂肪率は逆に上がってしまうのです。
あなたは一生炭水化物を抜き続けるのですか? 一生豆腐ばかり食べるのですか?大好きな食べ物をずっと我慢し続けるのですか?私は一生ダイエットなんて絶対に嫌です。

>>元エステティシャンがすすめるダイエット方法とは?

自分の体で実験!半年で10㎏の減量に成功!

私は昔、「たかが浮腫み」と思って放置していたことで、半年で17㎏体重が増えました。
当時働いていたエステサロンの上司に「さすがにそろそろ痩せてもらえないかな?」と言われたことをきっかけに、自分の体で自社商品を試してみることにしました。
無理な食事制限をせず、どこまで効果が出るのか?自社商品のプロモーションも合わせた計画でした。あらゆるサプリメントやドリンクを試し、遂には月に8万円も使っていたのです。しかし、社会人になりたての私の財布はすぐにスカスカに…。

「どうしよう…」と思いましたが、ないものはない!どんどん商品を絞っていき、残ったのはプラセンタドリンクと、酵素ドリンクでした。それでも月に4万円の出費です。
いよいよ生活に支障をきたすと気付き、お客様のデータを分析し、最後に残ったのが「酵素ドリンク」でした。 半年で10㎏の減量に成功 したのです。元の体重にはあと7㎏届きませんでしたが、当時の私にとって大満足の結果でした。

酵素って何?

それから、「酵素」についてもっと知りたくなって、勉強しました。
私の体から 10㎏のお肉を除去してくれた酵素の働き を、簡単に説明したいと思います。
酵素とは大きく分けて、「消化酵素」と「代謝酵素」の2つに分けられます。消化酵素とは文字通り栄養を吸収・分解してくれる酵素のこと。そして、消化酵素によって吸収した栄養をエネルギーに変えたり、体の毒素を排出してくれるのが代謝酵素です。この2つの酵素をまとめて、「潜在酵素」と言います。
潜在酵素は人が一生に作れる限りある酵素で、少なくなったらあとは食べ物から摂取するしかありません。

画像1: 出典:organic-label

出典:organic-label

しかし近年、消化酵素の無駄遣いが問題視されています。具体的には、食べ過ぎや飲みすぎ、肉や脂っこい食べ物の摂取によって消化酵素が多く使われているのだそうです。そのため、 代謝酵素が足りなくなって、どんどん太りやすい体質になってしまう そうです。
つまり、 年齢を重ねても消化酵素をそれだけ使うので、痩せにくい体質になっていってしまう のです。

画像2: 出典:organic-label

出典:organic-label

「じゃあ酵素取ればいいんでしょ」そう思う事でしょう。
しかしそんなに簡単な話ではありません。
なぜなら、酵素は48度以上で加熱されると壊れてしまうのです。毎日生野菜ばかり食べても良いですが、酵素をしっかり摂取しようと思うと、相当な量になってしまいますね。
ベジタリアンにでもならないと、そこまでの量は食べられないのではないでしょうか。

酵素を摂るならこれがオススメ!

ぼんやりとでも、酵素の大切さを理解してもらえたでしょうか?しかし酵素と一言で言っても、多くの酵素商品で溢れていますね。私も色々調べました。ドリンク?サプリ?どれを飲めば良いの?その結果、オススメしたいのがコレ!
酵素青汁111選 セサミンプラス!!

画像3: 出典:organic-label

出典:organic-label

さっきまでずっと酵素の話をしていたのに、急に青汁!?そう思いませんでしたか?
実は青汁は酵素との相性がかなり良いんです!ダイエットを目指す人も、健康志向の人も、妊娠中の人にもぜひ試して欲しいサプリです。

酵素ドリンクは加熱処理する事が義務付けられている一方、サプリは加熱処理が義務付けられていないので 生きた酵素がギュッと詰まっている のも特徴です。
そして成分と値段を見ても私は驚愕しました。それもオススメの理由の一つです。こんなにしっかり入っていてこの値段?あんなにお金を使っていた私は一体…!?ダイエットをしたい方、あれこれ試す前にまずこちらを試してみてください。

画像4: 出典:organic-label

出典:organic-label

「こんなに入ってるんですよ!!」と言ってもピンと来ないかもしれませんが、そんな人にこそまず飲んでみていただきたいです。
あれこれ試して時間とお金を無駄にするのは私だけで十分ですから!

>>酵素青汁をさっそく試してみる

3、4ヶ月は続けること

よく「2週間飲んだけど何の効果もない!!」といった事を言う人がいますが、私から言わせれば当たり前です。飲んですぐに効果が出たり、体重の変化があるとしたらそれは危ない薬か、それ以外の効果です。体質改善にかかる期間は最短3ヶ月と言われているので、根気よく最低でも3ヶ月は飲んでみてくださいね。
詳しい成分、効能はこちらに載っています!

この記事を書いた人
4年間、全国展開のエステサロンで、エステティシャン・セラピストとして痩身、脱毛、美顔のトータルケアに従事。その後、個人でサロンを経営するも事故が原因で断念。その後、当時の経験や知識を活かし、現在は美容や健康を中心としたライターとして活動中。
コスメ関係の情報に目がなく、「自分の肌や体で身をもって体験し、読者に有益な情報のみを届けたい」という正直なライティングスタイルが人気。

Sponsored by ミーロード
 
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.