抜け感がある女子がモテる

程よい抜け感モテ女子代表の女優、石原さとみさんを例に説明します。
石原さとみさんはもちろんとても可愛らしい容姿の女性です。しかし、顔だけ見ると特別美人とわけではありませんよね。顔立ちが美人といえば、女優の北川景子さんや佐々木希さんといった方々の方が整っているといえます。しかし、女性はもちろんのこと男性受けが良いのは石原さとみさんです。彼女の良さは、大人の女性なのに清純な雰囲気を保ち、セクシーさもあるのに無邪気さも持ち合わせているアンバランスさにあります。
つまり、完璧な大人の女性ではないのです。その絶妙な抜け感が妙な色香を放っているのです。

画像: 抜け感がある女子がモテる

手軽に抜け感をつくる方法

① あえての手抜きメイク

誰もが気合いを入れてがっつりメイクしてきそうな場にあえてスッピン風のメイクをして行く。そのためにはノーファンデでも周りに負けないほどの美肌を普段から整えておくことが重要です。何もしないことで抜け感をつくるのではなく、自分の素の状態の価値をあげておくことが、ここぞというときの抜け感を発揮できるのです。

画像: ① あえての手抜きメイク

② ファッションで抜け感を出す

ファッションで抜け感をつくるポイントはズバリ「首を出す」ことです。
.手首・足首・首元などの肌を見せること。適度に肌が見えることで軽やかさが出ます。
軽い腕まくりをしたり、クロップドとパンプスをあわせたり。デニムを少しロールアップするこだけでも手軽に軽さを演出できます。

画像: ② ファッションで抜け感を出す

③ 感情を素直に表現する

簡単なようで難しいですが、大人の女性ほどこれは有効です。
まず楽しいときは思い切り笑いましょう。あどけない自然な笑顔は男性にとってどんな表情よりも素敵に映ります。そして、驚いたときはちょっとだけ大げさに驚きましょう。びくっとしたとき時の動きが小動物のようで男性には可愛らしく映ります。
恥ずかしいとき、困ったときも同様に、それを隠そうとせず表に出してみて下さい。男性の心理では感情表現の豊かな女性に惹かれる傾向が強いそうですよ。

画像: ③ 感情を素直に表現する

おわりに

抜け感と似た感覚に「こなれ感」という感覚があります。これはどちらもファッション用語なのですが、生き方や考え方にも活用できます。
どちらも、その場にマッチしたスタイルを無理なく着こなすという意味です。ファッションだけでなく生き方も、気取らず力を抜いた女性が人気のようです。

画像: おわりに

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.