若い女性を選ぶ男性はほんの一部

芸能人の年の差カップルが蔓延しているせいで「男なんてどうせ若い女が好きなんでしょ」と決めつける女性が多いようです。しかし、実際に自分の周りを見渡してみて年の差カップルは本当に多いですか?
確かに、若さは女性の魅力の一つですがそれだけで男女の恋愛は成り立ちません。
そして若さだけで女の価値は決まりません。

画像: 若い女性を選ぶ男性はほんの一部

本当の色香は30歳を過ぎてから

女性が内面の色香が出るようになるには30歳を過ぎてから。男性にも豊富な人生経験を積む事によって年々渋みを増す人がいますよね。女性も同じで、人生経験や実績は色気となって現れてきます。それがとくに顕著に表れてくるのが30歳を過ぎてからなのです。
考えてみて下さい。20歳の女性が着物を着ても深みは感じないのに、35歳の女性が着物を着ていると想像するだけでも妙な色気を感じませんか?
年齢を重ねて初めて醸し出せる色気があるのは紛れもない事実なのです。

画像: 本当の色香は30歳を過ぎてから

年下男子が大人の女性に求める理想①「色気」

大人の女性の色気に惹かれるのは男性の本能です。
とくに内面から放たれる色気は女性の艶めかしさを増します。これは若い女には出せません。人生観や経験は当然若い女性よりも年を重ねた女性の方が深みが出ます。そういう女性と体を重ね合せたい、官能的な魅力を感じたいという思いを抱く年下男性がすごく多いのです。

画像: 年下男子が大人の女性に求める理想①「色気」

年下男子が大人の女性に求める理想②「包容力」

年下男性だけでなく、包容力のある女性を男性は求める傾向があります。
大人の女性はいくつも経験を重ねて、理解する力が広く深くなります。それは自分とは全く違う価値観の相手をも尊重し、受け入れる心を育んでいるのです。男性が求める包容力は「理解してくれる」ことにあります。安心して信頼できる相手であることが男性にとっては重要なのです。

画像: 年下男子が大人の女性に求める理想②「包容力」

おわりに

経験豊富な女性は、どこか掴みどころがなくミステリアスです。
恋愛も人間関係ですのでやはり経験が必要です。経験豊富な女性になるなら経験を積むこと。ピュアで真っ新な女性が好まれるのは10代まで。年齢に見合った男性経験が無いと女性として輝けないのは確かでしょう。
決して軽い女になるということではなく、この人ならという相手ができた時は覚悟を決めることが真の大人の女です。いつくになっても挑戦と経験を重ねて、内側も外側も美しい女性になりましょう。

画像: おわりに

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.