美容を追及する女性ならば絶対手に入れたい「美肌」!
キメが細かくてハリがあって、ふっくらとしたお肌は、いくつになっても憧れですよね。
顔立ちがキレイな人よりも肌がキレイな人に目がいってしまうのは女性ならではです。
そんな女性が憧れる美肌を持つ女性たちに共通していた習慣があったんです!
あなたも今日から美肌習慣!しませんか?

画像: 女性が憧れる「美肌」の持ち主に共通していた習慣

誰でもすぐできる!普段の生活にまずは3つの美肌習慣を

① UVケアに加えクレンジングを徹底!

紫外線は肌にシミやシワをつくるだけでなく、コラーゲンが分解され新しいコラーゲンの合成が阻害されます。 そのため、肌が繰り返し紫外線に当たると肌が持つ自己修復作用が弱くなりダメージがどんどん蓄積していくのです。潤いのある美肌を目指すのならUVケアは欠かせません。しかし、ここで終わらないのが美肌の持ち主たち。
UVケア効果の弱い日焼け止めの場合は普通に洗顔フォームなどを泡立てて優しく洗い流すだけOKですが、UVケア効果が強い日焼け止めの場合専用のクレンジング剤などを使うそうです。クレンジングオイルなどでしっかりと日焼け止めを落とした後に洗顔をします。二度洗いで肌に負担がかかっているようにみえますが、UVケア効果の強い日焼け止めは肌にとっては負担が大きいのです。しっかり落としきらないと、かえって肌を傷つけてしまう恐れがあるのです。

画像: ① UVケアに加えクレンジングを徹底!

② ポリフェノールを摂取

ポリフェノールとは植物の苦味や渋み、色素の成分となっている化合物のことをいいます。
このポリフェノールの働きや美容効果がすごい!と近年ますます注目されているんです。
ポリフェノールにも種類がありますが、共通している働きが「抗菌・抗酸化作用」です。
老化の原因といわれている活性酸素の働きを抑え、細胞の老化を防止することで、シワ・しみ・たるみからお肌を守ります!さらに、寝不足やストレスなどの肌荒れを抑える効果もあるのです。身近なものでは、緑茶や赤ワイン、コーヒー、紅茶に含まれています。

画像: ② ポリフェノールを摂取

③ むやみに化粧品を変えない

「トラブルがない限りずっと同じものを使い続ける」これは本当に多い共通習慣です。
様々な種類の美白美容化粧品などが販売されていますが、美肌の持ち主たちは自分に合った化粧品をずっと使い続けています。実際、お肌がいつも同じ美容成分で満たされていることでその効果もよりパワーアップするようですよ。

画像: ③ むやみに化粧品を変えない

おわりに

美肌の持ち主たちは、とくにマッサージやエステ、パックなど、特別なことはしないようです。毎日基本的なことを何年も継続して行うことで美肌になっていたのだとか…。
美は一日にしてならず、基本を忘れずにコツコツ続けることが大切なんですね。

画像: おわりに

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.