その用途は様々で、近年ではエッセンシャルオイルやハーブティー、料理などにも使用されているハーブ。その薬効には不眠症・ニキビ改善・ストレス解消・リラックス効果などの美容や健康をサポートする成分がぎゅっと詰まっています。
ハーブティーは妊婦にもすすめられており、医学療法としても注目されています。
今回は、たくさんのハーブの中でも特に女性に嬉しい美容効果を持つハーブをピックアップしました。

毛穴を引き締め!傷を治す「セージ」

セージには収れん作用があります。その作用が肌を引き締め、炎症を抑える効果となるといわれているのです。さらに、皮膚の一番外側の表皮に含まれるケラチンを変成させてバリアを張りつつ肌を引き締めるので毛穴の広がりを抑えることから美容業界も大注目。
その他に、傷などの出血を止める働きもあります。その消毒作用や収れん作用により、傷の治りを早めて開いた毛穴を引き締める効果から、セージは化粧品としても幅広く利用されています。

画像: 毛穴を引き締め!傷を治す「セージ」

リラックス&炎症を抑える「カモミール」

白く小さな花びらがかわいらしいカモミールには心をリラックスさせる効果があることでも有名ですよね。夜寝る前にカモミールティーを飲むと不眠症を改善し、ぐっすりと眠れるようになるそうです。しかし、それだけでなく、カモミールには様々な皮膚の炎症に使用されています。特に皮膚炎や過敏性の皮膚に有効で、炎症をおこした傷または腫れにも使うことができます。
カモミールは入浴剤にもよく使われています。カモミールは乾燥肌に効果があるのです。ダメージを受けて肌に赤みがあったり、肌が敏感なときに有効ですよ。

画像: リラックス&炎症を抑える「カモミール」

吹き出物や美白に効果的「エルダー」

エルダーは体の様々な不調に有効な作用をするハーブとして昔から用いられています。
鼻水や鼻づまり、喉の痛み、発汗など一般的な風邪やインフルエンザの緩和、花粉症、リウマチなどの改善に効果があると言われています。
ハーブの中でも薬効は高く、ハーブ独特のスッキリ感よりも芳醇な甘さが特徴でブレンドしなくとも飲みやすいハーブです。
美容効果としては、肌を引き締め、吹き出物の改善や美白効果も!

画像: 吹き出物や美白に効果的「エルダー」

おわりに

ハーブは神経系を鎮めて全身の緊張と不安を和らげます。
美容効果はもちろんですが、精神に対して強い作用がありますので心理的なバランスの崩れや精神的なサポート力がとても大きいのです。
心をリラックスして、癒してあげることで、体の中からキレイが溢れてきますよ!

画像: おわりに

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.