最近美容関連の雑誌やTVでココナッツオイルはよく耳にしますが、意外と知られていないのが「ココナッツウォーター」。ココナッツウォーターとは、まだ若いココナッツの内部に含まれている透明な液体のことです。この液体には脂肪類は一切含まれておらず低カロリー、かつ栄養素が豊富に含まれているため、東南アジア・南米・ハワイなどの南西諸島に根付いた人気の飲み物なのです。ご存知、レディー・ガガやリアーナ、マドンナなどの美容に敏感なハリウッドセレブたちも愛飲しているココナッツウォーターの何がそんなにスゴイのか、ご説明します!

画像: レディー・ガガやマドンナが愛する「ココナッツウォーター」って?

静脈点滴に用いられるほど!

その栄養価の高さから、途上国においてココナッツウォーターは静脈点滴の代わりに使用されることがあるほど、人の体に近い飲みものなのです。
天然のスポーツドリンクとも称され、電解質のバランスと浸透圧が人の血液中のバランスと非常に似ており体内にも吸収されやすいそうです。
また、母乳にも含まれているラウリン酸が含まれているため、抗酸化作用や抗菌活性作用もあり免疫力も高めてくれます。

画像: 静脈点滴に用いられるほど!

低カロリーで疲労回復

ココナッツウォーターはカリウムが豊富です。なんとバナナの約2本分も含まれているんです。カリウムは体内の塩分を流し血液の流れをよくしますので、むくみ予防・ニキビ改善・冷え予防など女性にうれしい美容効能がたくさん!
さらに、代謝を高める栄養素が豊富で脂肪を燃焼する作用もあるのでダイエット効果も!
新陳代謝が促進さればデトックス効果や疲労回復の作用も期待できます。
なのに脂肪分コレステロールは0!ですから糖分を気にせずごくごく飲めますよね。

画像: 低カロリーで疲労回復

アンチエイジング

ココナッツウォーターには老化の原因となる活性酸素を除去したり、体のあらゆる生命活動に関わる酵素を手軽に補うことができるのです。
それ以外にも、酵母菌や乳酵菌などの有用菌がたっぷり!善玉菌を増やして腸内環境を整えることにより、便秘解消・美肌効果・免疫力UPなど、発酵食品と同じような効果が飲み物でとれてしまうのです!

画像: アンチエイジング

おわりに

画像: おわりに

ココナッツウォーターのすごさ、わかっていただけましたか?
基本的にはいつ飲んでもOKなのですが、軽く動いた後や、入浴後など、汗をかいて体内のミネラル分が不足しがちになった時に飲むとより良いそうです。
300mlのものであれば1日2本程度を限度に!
いつも飲むミネラルウォーターを1本だけココナッツウォーターに置き換えるのもいいですね!脂肪ゼロでミネラルウォーターよりももっとすごい魔法の水、試してみませんか?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.