石原さとみさん、吉瀬美智子さん、ローラさんなど、多くの女性芸能人もハマる酵素玄米。
名前だけなら聞いたことはあるけど食べたことはない。という方も多いのでは?
実は数年前からブームとなっていた酵素玄米ですが、ここ近年さらに注目を集めているんです。では、酵素玄米の何がそんなにすごいのか。いまさら人には聞けない酵素玄米の秘密を徹底解剖!

画像: いまさら聞けない!芸能人がハマる「酵素玄米」がスゴイ理由

そもそも酵素玄米とは?

まず、酵素玄米は白米よりも栄養価の高いとされる「玄米」と「小豆」を炊いて、3日程度炊飯器の中で保温してから食べます。数日置くことで玄米から余分な水分が抜け、臭みのないやわらかさでモチモチとした食感となるのです。玄米独特のパサつき、独特の臭いが苦手だという人でも美味しく食べられるのが酵素玄米の魅力でもあります。そして、ポイントは保温状態の中で寝かせて発酵させることにあります。発酵させることで、小豆のサポニン、玄米のフィチン酸、食物繊維などの値が驚くほど上がり、健康や美容に嬉しい効果をたっぷりと得られるのです。

画像: そもそも酵素玄米とは?

食物繊維が白米の6倍

酵素玄米の何がそんなにすごいのか。その一つが食物繊維の豊富さが挙げられます。
玄米には白米のおよそ6倍ともいわれる食物繊維が含まれています。食物繊維は腸内環境を正常にして、お肌の健康や免疫力を高めるだけでなく、アンチエイジングにも嬉しい効果が期待できるとされています。

画像: 食物繊維が白米の6倍

玄米酵素に含まれる「ギャバ」

玄米の酵素にアミノ酸の一種である「ギャバ」という成分が豊富に含まれています。ギャバには血圧降下作用がありますので、高血圧の予防や中性脂肪の低下なども見込めます。また、抗ストレス作用、集中力UPなどの嬉しい効果もあります。
さらに、腸内環境を整える効果もありますので便秘の解消や肝臓や腎臓機能の活性化も期待できます。

画像: 玄米酵素に含まれる「ギャバ」

おわりに

私たちの体にとって「酵素」は生命維持活動だけでなく美容活動にも欠かせない役割を持っています。①食べたものを消化して、分解・吸収するための「消化酵素」②吸収された栄養を細胞に届けて代謝を高め、さらに体の不調の修復、毒素を排出するための「代謝酵素」など。私たちが健康に、そして美しく生きていくために酵素は絶対的に必要な機能なのです。しかし、悲しいことにこの酵素は年齢と共に生産量が減っていきます。
そのため、外側から補給しなければいつまでも美しく若々しいお肌や体を維持することが難しいのです。酵素玄米がすごい秘密はここにあったんですね。
美容意識、健康意識が高い人ほど取り入れている酵素玄米。自宅で手軽に作れますので一度、試してみてはいかがでしょうか?

画像: おわりに

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.