プロスポーツ選手の多くが飲んでいるプロテイン。まだまだ勘違いしている方が多いのですが、プロテインは筋肉を付けるための飲み物ではありません。いわゆる筋肉増強剤だと思い込んでいる方が非常に多く、青汁などのようにまだまだ一般的な栄養ドリンクとして確立されていないことがとても残念でもあります。
プロテインとは、吸収率が良く手軽で質の良いたんぱく質が摂れる飲み物です。極端な言い方をすると、プロテインを飲むことは、お肉やお魚などのを食べることと変わらないのです。美容に気を遣う人にこそ、プロテインを飲んでほしい理由は、そのたんぱく質にあります!

画像: スポーツ選手だけでじゃない!「プロテイン」を飲んでる人は美しい

人の体はたんぱく質で出来ている!

人間の体の約20%がタンパク質でできています。残りはほぼ水分ですので、もはやたんぱく質で体が成り立っているといっても過言ではありません。たんぱく質は20種類のアミノ酸によって構成されています。
たとえば、皮膚、髪の毛、爪、内蔵、筋肉など。目に見えるものから目に見えないものまで、体の大部分がたんぱく質によってつくられています。また、ホルモンや神経系を正常に働かせるためにもたんぱく質は必要不可欠です。このたんぱく質が不足すると、体の内外にさまざまな問題を引き起こします。

画像: 人の体はたんぱく質で出来ている!

たんぱく質がお肌に与える影響

上記の通り、皮膚の形成にもたんぱく質が担っています。これが不足すると肌代謝を妨げ、お肌を老化させてたるみやくなります。さらに、たんぱく質が不足すると免疫力が低下して内蔵の状態が悪くなることから、顔がむくんだり肌荒れを引き起こすこともあるのです。また、お肌の張り、ツヤ、弾力を維持するのに必要な美容成分コラーゲンを構成しているのもたんぱく質です。これが不足すれば、お肌のハリもツヤもなくなるのは当然なのです。

画像: たんぱく質がお肌に与える影響

なぜプロテインを飲むのか

食品の中でたんぱく質が多く含まれているのは主にお肉、お魚、卵などです。しかし、ダイエットや体型に気を遣う女性は脂質をカットしようとこれらの食品を摂らない方もいるんです。またお肉やお魚、卵などから摂取されるたんぱく質は、消化吸収に時間がかかります。これらは消化・吸収しづらい栄養素なのです。
そういったことから、たんぱく質を摂りづらい、十分に摂れない方が、プロテインを活用しているのです。プロテインはとにかく低カロリーで、1日に必要なたんぱく質を一杯で半分近く摂取できるのです。何よりも、その手軽さがプロテインの魅力なんです

画像: なぜプロテインを飲むのか

おわりに

プロテインは不足しがちな栄養をサポートしてくれるのでスポーツ選手に限らず、たくさんの方に飲んでほしい飲み物です。普通の食事でたんぱく質を十分に補給できていれば素晴らしいですが、なかなか毎日そうはいきませんよね。
毎日忙しい!でも、ずっと健康で綺麗でいたい!そんな方にこそ、プロテインはおすすめの美容ドリンクなんです。

画像: おわりに

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.