普通のお湯のこと「白湯」と呼び、近年美容業界でブームのように白湯をボトルに持ち歩く女性が増えています。白湯は一度水を沸騰させているので、水道水を飲んだときのような不純物もなく口当たりも柔らかくなっているのが大きな特徴です。そんな白湯の美容効果にアレをプラスすると、さらに効果が上がるんですよ!
白湯の持つ効果から、カロリーを上げることなく数滴プラスにおすすめなアレを一挙にご紹介!

画像: 綺麗な人はみんな飲んでる「白湯(さゆ)」にアレをプラスで美容効果がぐんとUP

白湯の健康効果

白湯には内臓疲労の回復効果があります。白湯を飲むと内臓が温まるので、弱っていた内臓の動きも活発になります。胃腸が弱っている、飲みすぎた、ストレスなどで体調が優れないという方にも白湯はおすすめです。さらに、白湯には老廃物を排出するデトックス効果があります。真水と違って飲みやすいので、一回で量も飲めるので、利尿作用も高まります。この利尿作用により体内の老廃物が排出され、結果的に肝臓や腎臓の動きが活発になります。すると、新陳代謝も高まり、むくみ解消にも繋がりますよね。

画像: 白湯の健康効果

白湯の美容効果

上記で述べたように 、白湯には新陳代謝を高める働きがあります。代謝が上がると、内臓機能の温度も上がり、血流がよくなります。内臓の温度が1度上がるだけで、免役力は約30%も上昇するといわれているんです。さらに基礎代謝も上昇しますので、体内の脂肪が燃焼されやい状態になります。 白湯を飲んでいると、自然と体は痩せやすい状態になっていくということです。また、白湯を飲むことで胃や腸が温まりますので、体に熱が作られます。冷えに悩んでいる方には、冷え取りにも効果があるんです。

画像: 白湯の美容効果

白湯にプラスで効果UP

① レモン

白湯にレモンを数滴加える方が増えています!レモンは、白湯の効能をさらにアップさせてくれるのです。白湯で血行を促進し、レモンでビタミンCを補給すれば怖いものなし!

② オリーブオイル

オリーブオイルを数滴入れると、何も入れない白湯より温度が下がりにくい効果があります。内臓に入っても白湯が温かいままだと、より効果が上がりますよね。
さらにオリーブオイルの“オレイン酸には溜まった便のすべりをスムーズにしてくれるので、体の中からキレイを促します。

③ ジンジャーパウダー

とくに強い冷えにお悩み方におすすめなのが「ジンジャーパウダー」です。白湯に溶かして入れる方法もありますし、生の物を擦って入れてもOK。ジンジャーパウダーには、胃腸の血流をUPさせて体の芯から温める働きがあります。

画像: ③ ジンジャーパウダー

おわりに

白湯の味に飽きたら、または、白湯にまだ慣れないという方も。数滴入れて飲めば、飲みやすいし美容効果も上がるという嬉しい効果ばかり!
そして白湯を飲むときも注意が必要なんです。白湯を飲むときは、ゆっくりと気持ちを落ち着かせて飲むことが最大のポイントです。ゆっくり飲むことで、胃から全身が温まります。体温の上昇と一緒に新陳代謝を高めることで、心も同時にリラックスできますよ。

画像: おわりに

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.