だるさや疲れは毒素が原因かも…

どこかが悪いわけでもないのに体調が悪かったり、だるさや疲れがとれないと感じている方。もしかしたら、それは何かの病気ではなく、体内に毒素が溜まっている可能性があります。今は病気でなくとも、こういった症状を放っておくと病気に繋がる危険性も否めません。体の疲れ、だるさ、しんどさを解決するには、普段からデトックスに心がけた生活をすることが非常に効果的なのです!

そこで今回は、毎日できてかつ即効性のあるとてもシンプルなデトックス法をご紹介します。

画像: だるさや疲れは毒素が原因かも…

① 有酸素運動で汗をかく

運動をすると血液の流れが良くなり、リンパの活動も活発になります。そして当然ですが、運動をすると汗をかきます。これこそ、非常にシンプルで簡単なデトックス法です。
運動は激しい運動でなくともかまいません。ウォーキングやストレッチなどの軽い有酸素運動でOKです。同じ汗をかくという意味では、サウナや半身浴なども効果的です。

画像: ① 有酸素運動で汗をかく

② レモン水or緑茶を飲む

朝起きてすぐに何か飲む方が多いと思いますが、その時の飲み物をコップ1杯の水にレモンの絞り汁を入れてみてください。レモンに含まれるクエン酸が代謝を上げてくれるだけでなく、そもそもレモン水は体に吸収されやすいので、その点からも朝のデトックスウォーターとしてはピッタリなのです。

また、緑茶もデトックスにおすすめです。緑茶には抗酸化作用がありますので、そこに数滴レモンを足すと、レモンのデトックス効果をプラスすることができますので、より強力なデトックスウォーターになります!

画像: ② レモン水or緑茶を飲む

③ シュガーオフ

甘いものや糖分のとり過ぎは内臓に負担をかけたり、白砂糖は体を冷やしてしまいます。これによりホルモンの分泌が妨げられ、肥満や糖尿病、ガンなどの病気のリスクも上がってしまいます。紅茶やコーヒーは無糖のものを選んだり、清涼飲料水は避けたり、シュガーレスのものを選ぶようにすると毒素が溜まりにくいですよ。

画像: ③ シュガーオフ

④ 全身マッサージ

全身をスクラブやオイルなどでマッサージすると、血の巡りが良くなるうえ、古く固まった角質がとれてお肌がつるつるになります!体の中と外が一緒にスッキリするので、週12回程度のマッサージを習慣にしてみてはいかがでしょう?

画像: ④ 全身マッサージ

おわりに

今回は毎日誰でも簡単にできるシンプルなデトックス法をご紹介しました。
体内の毒素は私たちの目からは見えません。ですから、「私は大丈夫!」と思って油断してしまっている方が非常に多いのです。体内の毒素は放っておくとどんどん体にたまっていき、不快な症状や病気を引き起こす可能性が高くなります。

美しさは体の中から!毎日のデトックスで内側からキレイを目指しましょう。

画像: おわりに
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.