腸内環境はどの世代であっても大切!

「腸内環境を整えよう!」という謳い文句をよく聞きませんか?
では、どうしてそんなに腸内環境が大切なのか。それは、腸内環境が整っていないと、体内外に様々な弊害が現れるからなのです。たとえば、腸内環境が乱れると、便秘になってしまったり、上手く消化できずに滞った老廃物から有害な物質が発生し、お肌や体に悪影響を及ぼします。ただでさえ、便秘になりがちで、日頃からお肌に気を付けている女性にとっては、腸内環境が乱れるということは美を阻害ことに等しいのです。

画像: 腸内環境はどの世代であっても大切!

腸内デトックスで腸をキレイに!

今のその肌荒れ、便秘の原因は腸内環境の乱れ!?心当たりがある方におすすめなのが、即効性のある腸内デトックスです。
1日で終わる腸内デトックスなのですが、やり方は実に単純。24時間、水だけを飲んで他には何も口にしない断食です。水はいくら飲んでも構いませんが、それ以外の余計なものを口にしないことで腸内の毒素が排出され、腸は一度リセットされます。

そして、24時間が終わった後、すぐの食事は腸に素早く吸収されるので、1日かけてゆっくり食事をします。朝はおかゆなどの優しいもの、お昼は軽めの食事、夜は様子を見て普段通りで良いでしょう。

画像: 腸内デトックスで腸をキレイに!

腸内デトックスの注意!

この腸内デトックスには注意点がいくつかあります。
まず、腸内デトックスを行った後、暴飲暴食は絶対に禁止です。腸内デトックスの後は食べれなかった反動によって、食べたい欲が強くなりますが、食べたいだけ食べてしまうと胃腸や肝臓が荒れてしまうので要注意です!

また、腸内デトックスは頻繁に行ってはいけません。腸内デトックスの目的は体の中を一度リセットすることにあります。これを何度も繰り返すのはかえって逆効果になります。

画像: 腸内デトックスの注意!

「水」のチカラが大事!

本来、腸は自らの力で栄養素を吸収し、毒素を排出するのが理想的です。それが、生活習慣や食習慣、運動習慣の乱れによって、上手く回らなくなってしまうのです。
腸の乱れを整えるには体質によっても効果的な方法は違ってきますが、誰にとっても効果的なことは1日2リットル程度の水を摂取することです!

腸内環境を整えるために、水は欠かせません。それは、水が体内の浄化、毒素の排出、細胞の生成を促す効果があるからです。

効果的に水を取り入れるために、1日2リットル程度の水を「こまめに」摂取することにあります。また、水分なら何でも良いというわけではなく、コーヒーや緑茶などはカフェインが入っていますので、正確には「水分補給」になりません。効果的に水分を取り込むためには「水」の摂取が必要です。

画像: 「水」のチカラが大事!

おわりに

腸内環境が悪くなる原因はいくつかありますが、「あまり水を飲まない」というのが大きいようです。ほかにも、生野菜やフルーツをあまり食べなかったり、朝食を抜くことが多かったり、カップラーメン・ファストフードなどが多いなど。

腸内環境が整っていると、体の奥の細胞の隅々にまできれいな血液を流すことができます。これが美容面でも健康面でも大きな効果を発揮するのです。
腸内環境を整えて、体の隅まで美しくなりましょう!

画像: おわりに
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.