我流の恋愛テクはもう古い!?

あなたの今までの経験で身に付けた我流の恋愛テクニック。
しかし、そのテクニックに根拠はありますが?
本来、恋愛テクニックとは、人の心理を動かすために使う手段です。つまり、人の心理を変える根拠がなければ、そのテクニックは有効ではありません。
我流の恋愛テクはもうやめて、心理学の法則を活用しませんか?

画像: 我流の恋愛テクはもう古い!?

類似性の法則

類似性の法則とは、同じような姿や同じ性質を持つ人に親近感を覚える法則です。類似性の法則を恋愛テクニックとして使う場合、たとえば相手が右手を動かしたら右手を動かしたり、同じような色合いのものを身に着けたり、音楽の趣味などが一緒である、などが有効です。また、同じお店や同じ場所に行ったことがあることも有効ですよ。

画像: 類似性の法則

返報性の原理

返報性の原理とは、もらったものは返したい、受けた恩は返すなど、何かしてもらった相手に対して自分も何かしなくてはいけないと心理が働くことです。
返報性の原理を恋愛テクニックとして使う場合、とにかく物でも想いでも、相手に対して与ええ続けることです。相手はそれに対して、返さないと申し訳ないという気持ちになり、その想いに応えようとします。想いを返していく過程で、「もしかしてこれは恋なのでは?」と男性が思い始めたら成功です。
ただし、返報性の原理は人によっては重荷に感じ、逆効果になりますので、使用頻度は注意が必要です。

画像: 返報性の原理

嫉妬のストラテジー

嫉妬のストラテジーとは、ライバルの存在を意識させて相手を焦らせ、行動に起こさせるものです。嫉妬のストラテジーを恋愛テクニックとして使う場合、大人数がいる場所で、あえて自分が狙っている相手ではなく、他の男性たちと楽しんでいる姿を見せます。他の人と笑顔で楽しんでいる姿を見せることで、本命の男性に「早くしないと他の男に取られる!」と嫉妬心を掻き立てさせるのです。

嫉妬のストラテジーを効率よくに使う場合は、本命の彼に「自分に気があるのでは?」と思わせておくことです。ポイントは「好きなのかな?」くらいの曖昧の状態に思わせておくことです。それからの嫉妬のストラテジーはかなり効果が高くなりますよ。

画像: 嫉妬のストラテジー

おわりに

心理学を利用した恋愛テクニックを使うと、効率よく相手に自分を意識してもらうことが出来ます。しかし、当然ですが、全ての人の通用するというわけではありません。
一番は、あなたの気持ちが相手に伝わること!「好き」の気持ちを、誠実に相手に伝えることが何より大切なことです。その気持ちがあってこそ、テクニックも効果が増します。
恋愛テクニックはあなたの恋を実らせるものではなく、サポートするものであることを忘れずに!

画像: おわりに
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.