恋愛に対する意識の違い

男性と女性では、恋愛に対する考えは大きく違います。
この意識の違いを共有しなければ、喧嘩や言い合いが起こり、結果として、別れが訪れることもあります。

自分の考え方が相手と違うと、理解することは難しいです。どうしてこうなんだろうと、不安にもなります。だからといって、考え方を合わせることも難しいです。
それなら、まずは「違う」ことを受け入れることから始めましょう。違って当然、わからなくて当然、だからわかったときHAPPYが大きくなる!

考えが違うことを、ポジティブに受け入れられるように、恋愛にて男女の意識の違いをいくつかご紹介します!

画像: 恋愛に対する意識の違い

男と女の違い① 男は最初に頑張る!女は継続して頑張る!

「結婚する前と結婚した後では、別人!こんな男だとは思わなかった!」と、悲観する女性を目の当たりにしたことはありませんか?私はあります。
全ての男がそうだとは言いません。しかし、これは男と女の大きな違いの一つで、男が恋愛で一生懸命になるのは最初だけです。付き合う前だったり、結婚する前のときの方が、積極的に口説いてきたり、甘い言葉をかけてくれます。

それは、男性の恋愛が、付き合いが始まった・結婚したときにゴールを迎えるからです。多くの女性の場合、付き合いが始まった・結婚したときがスタートですよね。でも男性はそうじゃないのです。ここの違いを認識していないと、女性ばかりが不満を抱くようになりますよ。

画像: 男と女の違い① 男は最初に頑張る!女は継続して頑張る!

男と女の違い②
男は「メール・電話」は連絡手段、女は「メール・電話」は愛情の確認

基本的に、男性にとって、メールや電話は何らかの連絡をするためのツールであって、愛を紡ぐものではありません。男性の中には、頻繁なメールや電話など、マメな連絡を好む人もいますが、大多数の男性が、好きな女性であっても頻繁な連絡は必要ないと思っています。女性は「恋人だからメールも電話もしたい!」と思いますが、男性は「恋人なんだからメールも電話も必要ない」と思っているのです。
男性は、二人に信頼関係がきちんとあるならば、愛の確認作業は必要ないと思っているのです。

画像: 男と女の違い② 男は「メール・電話」は連絡手段、女は「メール・電話」は愛情の確認

男と女の違い③ 男は本音を伝える、女は本音を伝えない

男の人は、思っていることや伝えたいことがあれば、相手が傷つかずに、一番わかりやすい言葉で伝えようとします。どうやって伝えようか考えて、言葉を選んででも本音を言います。しかし、女性は本当に伝えたいことはあえて言わず「気づいて欲しいサイン」を出します。それを重荷と感じる男性は多く、また気付かない男性がほとんどです。

本音は言わないくせに気付いてほしい!気付かなかったら怒る!相手を責める!というサイクルは止めましょう。誰だって言葉にしなきゃわかりません。
女性が男性からの愛の言葉が欲しいように、男性も女性からの本音の言葉が聞きたいのです。伝わらないことを相手のせいにするのはお門違いですよね。

画像: 男と女の違い③ 男は本音を伝える、女は本音を伝えない

おわりに

なんで男ってこうなんだろう…と思うように。男性も、なんで女ってこうなんだろう…と思っていますよ。でも、仕方ないのです。頭の中のつくりが違うのですから、同じことを求めること自体が間違っているのです。
考えが違うことをポジティブに受け入れられれば、恋愛がもっと楽しくなるはずですよ!

画像: おわりに
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.