今あるシミを改善する方法

① 基本的な生活習慣を大切にする

肌のターンオーバーは年齢や生活習慣の乱れによってサイクルが長引きます。ターンオーバーのサイクルが長引けば長引くほど、シミの原因であるメラニン色素は剥がれにくくなってしまいます。ターンオーバーが正常であれば、肌の生まれ変わりも早いので、バランスの良い食事・十分な睡眠・適度な運動などで、規則正しい生活を習慣にしましょう。

②保湿をしっかりと!

シミの出来やすい肌は、水分が不足した潤い不足の肌です。
肌の水分は、加齢・ストレスなどによって不足し、それにより水分を保持できなくなることで、肌ダメージがメラニン色素の沈着を進行させます。
ですので、化粧水は出来るだけ保湿メインのものを選び、水分を肌に保持する保湿クリームも欠かさないようにしましょう。

画像: ②保湿をしっかりと!

③ 内側からビタミンCを補う

野菜やフルーツからビタミンCを補給しましょう。ビタミンCは食べ貯めすることが出来ないので、毎日こまめに摂りましょう。カロリーなどが気になるようでしたら、サプリメントなどからの摂取もおすすめです。

④ Lシステインの摂取

Lシステインはメラニン色素の生成を抑制する働きがありますので、シミ予防には非常に効果的です。また、Lシステインを摂取していると、紫外線ダメージを受けてもメラニン色素が肌に残りにくいというメリットもあります。さらに、すでにできてしまっているメラニン色素の排出も促してくれるので、美白女子には欠かせません!

画像: ④ Lシステインの摂取

将来のシミを防ぐ方法

①1年中の紫外線対策

日焼け止めクリーム、日傘、サングラス、長袖の副、帽子など、紫外線を徹底的にブロックしましょう。屋外だけでなく、屋内でも光ダメージは受けますので、場所や時間を選ばず紫外線対策を心がけましょう。

②NO添加物・NO着色料

食べ物だけでなく、化粧品も添加物や着色料などの入っていないものを使いましょう。
これらは、シミやくすみの大きな原因になります。

③ミネラルやビタミンの摂取

ミネラルとビタミンを積極的に摂ることで、新陳代謝を活発にし、ターンオーバーを促します。毎月正常なターンオーバーにより、シミ予備軍は角質となって剥がれ落ち、メラニン色素も正常に排出されます!

④規則正しい生活を心がける

夜10時~午前2時の間は、体や肌の修復をするのに最適な時間ですので、この時間帯までにはしっかりと熟睡できているようにしましょう。

画像: ④規則正しい生活を心がける

おわりに

今あるシミは今、治す!そして、将来のシミも今、治す!
今手間がかかっても、スタートが早ければ早いほど、将来の肌はきっとどの女性よりも輝くはずですよ!

画像: おわりに
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.