「セラミド」は24時間水分をキープ

そもそも、セラミドはコラーゲンなどと違って外側からでも角質層へと届けやすい成分であることをご存知でしょうか?コラーゲンやヒアルロン酸は外側からどんなに摂り入れても、その分子が大きく、肌の奥まで浸透することが難しいといわれています。
しかし、セラミドの場合は油性成分ですので、角質層内で水分を挟み込むことが出来ます。これにより、取り込んだ水分を逃がさないように作用してくれるのです。
セラミドを含んだスキンケアは、最長で24時間も水分を保持できるそうです。

画像: 「セラミド」は24時間水分をキープ

「セラミド」にも4種類ある

そんな優れた保湿効果を持つセラミドですが、実は「天然セラミド・合成セラミド・ヒト型セラミド・植物性セラミド」の4種類もあることをご存知でしたか?

これら4種類のセラミドの中で最も高保湿力に優れたセラミドが「ヒト型セラミド」です。
ヒト型セラミドとは、酵母を利用して生成されたセラミドのことです。特徴としては、保湿力と浸透力に優れており、肌への刺激が少ないことです。

なぜ、名前に「ヒト型」とつくのかといいますと、私たち人間の体内のにある「角質細胞間脂質」に存在しているセラミドと、ほぼ同じ化学構造を持っているからなのです。
つまり、他のセラミドと比較して肌への親和性が一番高いことから、成分がしっかりと肌に浸透し、成分が馴染んでくれるのです。

画像: 「セラミド」にも4種類ある

ヒト型セラミド配合のスキンケア用品を使って欲しい人

ヒト型セラミドが配合されたスキンケア用品は、不足しているセラミドを補うだけでなく、角質層の水分保持力を高める役割を持っています。
ですから、乾燥による肌トラブルに悩まされている、アトピー患者、敏感肌、重度の乾燥肌の方に非常におすすめなのです。また、加齢によるセラミド量の減少したお肌にも効果的です。もちろん、肌が弱い方や肌トラブルを抱えた方でなくとも、美しい肌になりたい方全てに、ヒト型セラミドはおすすめです。

「ヒト型セラミド配合」は価格が高いものである

ヒト型セラミドは、水に溶けない性質を持ち、あらゆる成分への溶解性が低いことから、美容業界では化粧品への配合が困難な成分とも言われていました。
簡単にいうと、ヒト型セラミド配合の化粧品は、非常に手間暇がかかって出来たものなのです。と、なると、当然、価格帯も通常の化粧品と比べて割高になってしまうのは否めません。ドラッグストアなどでセラミド配合のものが千円前後で販売されているのをみかけますが、肌への浸透率の高いセラミドが高配合されているものは三千円以上はくだりません。もちろん、メーカーによっても価格の差はあるでしょうが、ヒト型セラミド配合のものであれば、最低価格で3千円~5千円ですので、あまりにも価格が安いものであれば、成分や成分量を疑った方が良いかもしれません。

画像: 「ヒト型セラミド配合」は価格が高いものである

おわりに

スキンケア用品は毎日使うものですから、毎日・毎月使い続けらるものでなければ意味がありません。自分へのご褒美として、一ヶ月だけ高価なものを使っても、肌には意味がありません。ヒト型セラミドは素晴らしい成分ですが、ライン使いとなると、費用が大きくなります。それでも、ヒト型セラミドの効果を得たい!という方は、化粧水などは普通のセラミド用品で、美容液をヒト型セラミドに変えてみることをおすすめします。

画像: おわりに
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.