果物が美髪をサポートする!

美髪を作るためには、ヘアトリートメントやスパなどの外側からのアプローチだけでなく、食事による内側からの栄養補給が非常に重要です。
特に、髪の毛には、タンパク質、ビタミン、ミネラルといった栄養素が大切!
今回は、美しい髪の毛づくりをサポートす育毛に高い効果フルーツをご紹介します。

画像: 果物が美髪をサポートする!

クエン酸豊富な「レモン」

レモンにエネルギー代謝を盛んにするクエン酸が豊富に含まれています。
エネルギー代謝が盛んになると、老廃物が排出されて脂肪が燃焼し、エネルギーとなりますので、ダイエットにも効果的!脂肪が燃焼されると、より代謝が良くなり、髪の毛に回る栄養素が回る速度も速くなります。また、レモンの主成分ビタミンCはコラーゲンやタンパク質を作るときにも欠かせない成分です。髪の毛の主成分タンパク質はビタミンCが不足すると作り出せないのです。

画像: クエン酸豊富な「レモン」

脂肪燃焼も促す「グレープフルーツ」

グレープフルーツには交感神経を活性化させる作用があります。交感神経が強く働くと、タンパク質がたくさん生み出されます。
また、グレープフルーツには血行を促進する作用がありますので、新陳代謝をUPさせて、脂肪燃焼効果を高めます。
ほかにも、グレープフルーツには利尿作用のあるカリウムが含まれていますので、体内の余分な水分を排出することで、むくみの解消にも有効です。

画像: 脂肪燃焼も促す「グレープフルーツ」

ミネラル豊富な「りんご」

りんごは体や髪の毛にとって必要なカリウム、亜鉛、ビタミンCなどのミネラルを豊富に含むフルーツです。ミネラルは髪の毛にとっては欠かせない成分であり、ほかにも血液浄化作用やコレステロール抑制作用など、りんごには体に嬉しい効果がたくさん。
ちなみに、りんごは皮に栄養がたっぷり含まれているので皮を剥かずに食べるようにしましょう。

画像: ミネラル豊富な「りんご」

抗酸化作用を持つ「ぶどう」

ぶとうに豊富なポリフェノールが含まれています。ポリフェノールは抗酸化作用を持っており、活性酸素などによる老化防止、発ガン抑制といった効果があります。
活性酸素が活発に生産されると、髪の毛の栄養素として摂取したアミノ酸もほぼ全て除去活動に使われてしまうので、ポリフェノールが豊富に含まれているぶどうを食べることで、活性酸素の除去をサポートし、髪の毛にも栄養素を届けます。

画像: 抗酸化作用を持つ「ぶどう」

おわりに

食べても美味しい、髪の毛にも、そして肌にも良いとあれば食べないという選択肢はありませんよね!フルーツを食べると元気になりますし、気持ち的に女子力も上がります。
今回ご紹介したフルーツを食べて、髪の毛・お肌・心、ぜーんぶ元気にしませんか?

画像: おわりに
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.