口に入れるものだから安心!

夏にたっぷりと浴びてしまった紫外線により、肌の内側はダメージを受けて乾燥状態!
乾燥したお肌に優しい潤いを届けるには、無添加のパックはいかがでしょう?
普段から自分が食べているものなら安心ですし、手作りだから完全無添加!
今回は、お家にあるもので簡単に肌を潤すパックの効果と作り方をご紹介します。

画像: 口に入れるものだから安心!

①メラニンの生成を抑える!「緑茶洗顔」

緑茶にはビタミンCが豊富に含まれており、シミやくすみの原因となるメラニン色素の生成を抑制する作用があります。また、カテキンに含まれる殺菌作用にはニキビ・吹き出物対策にも効果的!パックの方法としては、洗顔の後に、緑茶洗顔水で洗顔するだけでOK!
材料は緑茶コップ1杯だけ。作り方は、出がらしのお茶を冷まして、体温よりもぬるいお湯で2倍に薄めるだけです。あとは、緑茶水で優しくパシャパシャしましょう。

画像: ①メラニンの生成を抑える!「緑茶洗顔」

②ニキビ対策にも効果的!「トマトパック」

トマトの安い夏におススメなのが「トマトパック」です。トマトには、万能美容成分「リコピン」が豊富なだけでなく、トマトのリコピンは、活性酸素を除去してメラニン生成を抑えてくれるのです。加えて、ビタミンAとビタミンCも豊富に含んでいるので、吹き出物にも有効ですよ。

材料は大きめのトマト1個です。作り方は、トマトをミキサーにかけてピューレ状にするだけです。あとはピューレ状のトマトをコットンに湿らせ、肌につけましょう。そして10~15分したら洗い流します。

画像: ②ニキビ対策にも効果的!「トマトパック」

③アミノ酸で高保湿!「スイカマスク」

スイカはトマトのリコピンのなんと1・5倍の抗酸化作用が含まれているのです!
美白効果だけでなく、シワ・たるみの予防にも大きく貢献します。

また、スイカに含まれる成分の中に「シトルリン」というアミノ酸の一種があります。シトルリンは血管を若返らせ、血流改善、抗酸化作用、コラーゲン分解を抑制、といった様々な働きをします。
材料はすいかの果肉1切れとレモン果汁大さじ1です。作り方は種と皮を除いたすいかの果肉をミキサーにかけてピューレ状にします。そこにレモン果汁を加えて完成です。

あとはスイカマスクをコットンに湿らせ、顔や首などにパッティングするように塗りましょう。10~15分経ったらお湯ですすぎ、仕上げに冷水で引き締めましょう。

画像: ③アミノ酸で高保湿!「スイカマスク」

おわりに

どれも自然素材なので肌に優しく、口に入れるものだから安全!
一度だけでは思うような効果は実感できませんが、週に1度のペースで行うことで、それぞえの食材が持つパワーを実感できるはずですよ!

画像: おわりに
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.