女性のお悩み、シミを予防する食べ物とは?

ほお骨や鼻の頭にできやすいシミですが、美しい肌をずっと維持していくためには、これを増やさないことが大切です。

化粧品などでもシミ対策はできますが、効果的な食べ物を摂取することでも予防が可能となっています。今回はシミを防ぐためにおすすめな栄養素について、それを含む食べ物とともにご紹介しますので、今後のシミ予防の参考にしてみてくださいね

やっぱりビタミンCを含む果物が効果的

画像: やっぱりビタミンCを含む果物が効果的

美白を実現したいなら、やっぱりビタミンCを含む食材がおすすめです。シミの原因となる活性酸素を抑えてくれる栄養素として知られており、各メディアでもその高い美白効果はよく取り上げられているのを、皆さんも一度は目にしたことがあるはず。

ビタミンCには色素沈着を起こすメラニンの生成を抑制する働きがあります。この栄養素が豊富な食材ですが、キウイや苺、レモンなどの果物に加え、パプリカ(赤・黄)、パセリ、ゆずなどが知られています。サラダに混ぜてひと工夫するなどしていくと、効率よく食べられるのではないでしょうか?

リコピンは肌のダメージを修復してくれる

画像: リコピンは肌のダメージを修復してくれる

ところで、リコピンという成分にはかなり強い抗酸化作用があるってご存知でしょうか?紫外線による肌ダメージを修復し、メラニンの生成を抑制する効果があると考えられています。体を錆び付かせない効果があるともされており、アンチエイジングにも有効な栄養素と言えるでしょう。

トマトやピーマンなどの野菜に多く含まれており、パスタを作る際にオリーブオイルとともに調理すると、より効果を発揮してくれるとのこと。オリーブオイルにも抗酸化作用があるため、リコピンと一緒に摂取することでさらに高い効果が期待できると思いますよ!

他にも、スイカや柿にも豊富にリコピンは含まれています。果物として取り入れたい人は、こちらを試してみてはいかがでしょうか?

できてしまったシミを薄くしたいならビタミンB2を

画像: できてしまったシミを薄くしたいならビタミンB2を

もし、すでにできてしまったシミを薄くしたいなら、ビタミンB2をたくさん含む食材を摂取することがベストです。肌の代謝を高めるだけでなく、体内機能を活性化くれる効果が望めるので、メラニンを体の外に出す作用を促してくれるみたいですね。

ビタミンB2を多く含む食材としては、豚レバーや牛レバーなどのレバー類、海苔などが挙げられます。他にも意外な食べ物として、インスタントラーメンにも多量にビタミンB2が含まれているそうです。栄養が偏らない範囲でしたら、こちらを食事に取り入れていってもいいのではないでしょうか。

シミは効果的な食べ物を取り入れることで予防できる

画像: シミは効果的な食べ物を取り入れることで予防できる

レーザー治療やサプリ、美白化粧水など、シミ対策には色々な方法をとることが可能です。ですが、これらを試すとお金がたくさんかかってしまうケースがたくさんあると思います。

その点、食べ物は普段から必要な栄養素を取り入れられるだけでなく、比較的安価なシミ対策にもなりえるはず。おすすめなシミ撃退方法の一つと考えられるので、より健康で効果的な生活を実現したいなら、今回ご紹介した食べ物を積極的に食卓に並べてみてくださいね!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.