酵素風呂って?

酵素風呂とは、砂風呂のように「オガクズ」の中に体を埋める乾式温浴のことです。

酵素風呂と他のお風呂との大きな違いは発汗量の多さと酵素を体に取り込めることにあります。その発汗量は岩盤浴のおよそ3倍とも言われており、一度入浴すると、最長で翌日まで身体のポカポカが持続します。この発汗作用により、血液・リンパの流れを促進し、体の老廃物を排出するデトックス効果が期待できます。これにより、美肌、アンチエイジング、ダイエット効果も期待できるのが、酵素風呂のすごいところです。

では、もう少しだけ詳しく酵素風呂の魅力をご紹介します。

画像: 酵素風呂って?

酵素風呂の魅力

① 代謝UPで燃焼効果もUP

酵素風呂の熱は、酵素が発酵する際に出る自然の熱なので、熱が体に優しいのも特徴です。
その熱により、お風呂よりも体を芯まで温め、30分の酵素浴で、1~2時間ジョギングした後と同じくらいの汗をかくそうです。じんわりと代謝を上げ、上がった代謝をキープすることで、脂肪燃焼する時間も長くなるのです。

② 酵素のパワーでお肌ツルツル

酵素の働きによって、肌表面の古い角質を取り除かれ、肌がなめらかになることも酵素欲の特徴です。入浴のようにただ汗をかくだけでなく、皮膚と体が酵素を吸収していますので、美肌効果を一度の酵素浴で感じることが出来ます。

③ マイナスイオンでリラックス効果

酵素浴をすると浴室には、酵素が発酵の際に発生したマイナスイオンやフィトンチッドといった成分が満ちています。これらの成分は、森林で発生しているリラックス成分であり、心を落ち着かせる効果があります。

画像: ③ マイナスイオンでリラックス効果

バス酵素入浴剤で自宅で酵素風呂!

近年、自宅のお風呂でも酵素風呂が簡単に出来る様になりました。
当然ながら、本物の酵素浴のような効果を100%得ることは出来ませんが、酵素浴の効果を得ることは出来ます。自宅で行う場合は、酵素を取り入れた入浴剤をいつものお風呂のお湯に入れるだけです。酵素入浴剤には、酵素風呂のオガクズを袋にいれたタイプや、酵素の粉末タイプ・リキッドタイプ・カプセルタイプなどがあります

画像: バス酵素入浴剤で自宅で酵素風呂!

おわりに

初めて酵素浴をした後、めまい・頭痛などの症状が出る人がいますこれは「好転反応」と呼ばれるもので、酵素浴により血行が急速に良くなることで、めまいや頭痛などの症状が一時的に現れるのです。通常の場合、好転反応は2日程度で治まります。
酵素風呂に副作用はありませんが、長湯しすぎると脱水症状や血圧上昇などを引き起こすことがありますのでご注意くださいね。
週に1度の酵素風呂で自分の体と心にご褒美をあげてみてはいかがでしょう。

画像: おわりに
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.