炭水化物抜きダイエットは痩せないって本当?

海外では「ローカーボダイエット」と呼ばれている炭水化物抜きダイエット。うまくいくと簡単に体重を落とせますが、やり方を間違えると、逆に太りやすくなってしまうことがあるそうですね。

今回は炭水化物抜きダイエットで痩せない人のために、減量に成功しない理由とその対処法をお伝えします。

気付いてないうちに炭水化物を摂っている

画像: 気付いてないうちに炭水化物を摂っている

炭水化物と聞くと、多くの方がご飯や麺類などをイメージするのではないでしょうか?しかし、こうした食品さえ摂らなければ炭水化物抜きダイエットになるかというと、そうではありません。

炭水化物はさつまいもや山芋など、イモ類などにも多く含まれます。これらの食材を使って献立を考えていたなら、要注意と言えるでしょう。その場合、知らず知らずのうちにたくさん炭水化物を摂取していた可能性がありますので、気をつけましょうね。

炭水化物抜きダイエット中は飲み物にもご注意

画像: 炭水化物抜きダイエット中は飲み物にもご注意

炭水化物は、別名「糖質」と言い換えられるケースもあるって、ご存知でしょうか?炭水化物抜きダイエットは「余計な糖分摂取を抑える」という意味も含んでいるのです。

一度にたくさんの栄養を摂れるとされる野菜ジュースですが、ダイエット中にこれを飲むと、糖質を多く摂取してしまう可能性があります。結果、痩せない状況を作りやすくしてしまうので、注意しましょう。

炭酸水や酵素ドリンクも、同じ理由でたくさん飲まないようにしてくださいね。ちなみに、アルコールは体内で分解される際に、一時的に摂取カロリーが内蔵に保存・蓄積されるとのこと。あまり大量に飲み過ぎると、中性脂肪に変化しやすいので、こちらも気をつけなくてはなりません。

肉類は牛肉や豚肉を優先して食べましょう

画像: 肉類は牛肉や豚肉を優先して食べましょう

さんまやあじなどの魚類や、ささみなどの鶏肉をメインに食事を摂っていませんか?実はこれ、炭水化物抜きダイエットを成功させたいなら、もっと他の食材に置き換える必要があると言われています。

牛肉や豚肉には、脂肪を燃やす「Lカルニチン」が含まれていることが分かってきました。ですので、炭水化物抜きダイエットのような糖質制限を考えた食事をしたいなら、こちらの肉類をメインに摂っていくように心がけてみる必要があるのです。

もちろん、魚類や鶏肉が必ずしもダイエットの妨げになるわけではありません。牛肉や豚肉がどうしても口に合わない人もいると思います。そんな人は無理をする必要は全くないそうですよ。

自分に合わない食事制限で体調が悪くなってしまったら、すぐに炭水化物抜きダイエットを中断する勇気も必要です。その時は大事にしないために、病院へ行きましょうね。

ダイエットは無理をしないで行いましょう

炭水化物抜きダイエットで痩せないとお嘆きの方に向け、その原因と理由をご説明しました。食事制限は脂肪を早く落とすこともできますが、無理しすぎると、体調不良だっておこしかねません。

体がだるい、重いなど、いつもと違う症状を感じたら、早めに専門医に相談してくださいね。無理は禁物ですよ!

画像: ダイエットは無理をしないで行いましょう
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.