明日葉に含まれる5つの成分

一般的には、青汁などによく含まれる明日葉ですが、その成分がとにかくスゴイのです!
明日葉に含まれる代表成分が以下の5つです。

① カルコン

カルコンは明日葉だけに含まれる栄養素ともいわれており、抗酸化作用・セルライトの解消・血栓予防など様々な作用を持っています。

② クマリン

クマリンは、抗酸化力とむくみの改善に優れており、抗血液凝固作用を持っていることから医薬品にも使用されています。

③ ビタミン群

明日葉にはおよそ20種類以上のビタミンが含まれているそうです。
とくに、ビタミンB12は植物中に含まれているのは明日葉だけとも言われています。

④ ベータカロテン

ベータカロテンは体内でビタミンAに変換されます。
ビタミンAは、発ガン性、黄斑変性症などの予防に役立つ成分です。

⑤ ミネラル・食物繊維

カリウム・カルシウム・鉄など、少量でも作用するミネラル類が非常に豊富です。
食物繊維は代謝を良くするので、便秘やダイエットにも効果的です。

画像: ⑤ ミネラル・食物繊維

明日葉の代表成分「カルコン」

カルコンとは、明日葉の葉や茎に含まれる黄色い汁に含まれる成分です。
前述にもあるように、老化を防ぎ美肌を導くポリフェノール類です。
強い抗酸化力を持つことから、動脈硬化の予防や、発ガン性物質の抑制、抗潰瘍、抗血液凝固、末梢血管拡張作用などの症状改善にも期待されています。
また、脂肪燃焼にも大変優れているので、ダイエットや生活習慣病の予防にも効果的です。

画像: 明日葉の代表成分「カルコン」

明日葉には「ビタミン・ミネラル・βカロテン」がバランスよく配合

明日葉は、ビタミンACEからビタミンB群、ビタミンK、ミネラルなど、明日葉だけでビタミン群がバランスよく補えてしまいます。
抗酸化と免疫作用の高いビタミンACEは美肌に役立ち、糖質の分解を助けるビタミンB1や細胞再生を促すビタミンB2など、明日葉は女性の肌と体の悩みを解決へと導きます。

画像: 明日葉には「ビタミン・ミネラル・βカロテン」がバランスよく配合

明日葉の食物繊維はダイエット向き!

明日葉のすごさは食物繊維の量にもあります。明日葉には、100gにおよそ6gほどの食物繊維が含まれています。これは食物繊維が豊富といわれるごぼうのおよそ2倍も多く含まれているのです。
食物繊維を腸内環境を整え便通改善という印象が大きいですが、食物繊維は消化官内で膨らむので食べ過ぎを防止してくれることから、ダイエット中にも最適なのです、
便秘気味の方だけでなく、ダイエット中の方、ついつい食べ過ぎてしまう方にも食物繊維は必要なのです。

画像: 明日葉の食物繊維はダイエット向き!

おわりに

明日葉に含まれる多くの成分が、体の中からアンチエイジングをサポートし、生き生きとした体と心を育ててくれます。
美容の万能食材の明日葉で、女のキレイを育てましょう!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.