南蛮毛の正体

「南蛮毛」、聞きなれない名前ですが、皆さんのよく知る「とうもろこしのヒゲ」を南蛮毛といいます。通常、とうもろこしは皮をむいた時に毛も皮と一緒に捨ててしまいますが、実は南蛮毛は漢方でも使われる程栄養が高いのです!

画像: 南蛮毛の正体

南蛮毛の成分

南蛮毛は、植物でいうところの「柱頭」にあたるところで、子孫を残す大事な部位です。主に、漢方や薬用として用いられているのは種子ではなく、毛の部分です。
とうもろこしの毛には、カリウムを始めとした、鉄、食物繊維、ビタミンKといった栄養素が非常に豊富に含まれています。とくにカリウムを豊富に含んでいることから、体のむくみに有効です。カリウムで血液の水分量を下げて、水分代謝がよくなることで、主に足・脚・顔のむくみを解消してくれます。

画像: 南蛮毛の成分

南蛮毛はダイエット茶として用いられている

美容大国韓国では、便秘解消やダイエットとして南蛮毛を使ったダイエット茶が愛飲されています。
体に老廃物質が溜まると、有害物質が発生し、血液を通して全身を巡り、細胞にダメージを与えます。とくに便秘は代謝を悪化させるので、便秘解消はダメージを受けた細胞の修復にも大切です。また、女性の悩みに多いシミやソバカスの原因であるメラニン色素の排出しにも、スムーズな排泄は大切です。

南蛮毛はむくみに悩む女性の強い味方

南蛮毛が持つ作用の中でとくに期待できるのが「利尿効果」です。
南蛮毛にはカリウムが豊富に含まれています。南蛮毛のカリウムは、体内のナトリウムとバランスを取り合いながら血圧の調節機能に深く関わります。さらに、細胞内外の水分やあらゆる成分を下げ、体内で水分や成分が過剰になると腎臓に働きかけて体外排出を促します。
塩分は水分を引き寄せるので、塩分過多になるとむくみやすい体質になっていきますが、南蛮毛はカリウムが塩分を排出するので、むくみ解消には非常に効果があるとされていまさらに、南蛮毛には体液の循環を改善し、水腫・むくみを改善し、体液循環の改善から、血圧を下げることにもつながります。

画像: 南蛮毛はむくみに悩む女性の強い味方

おわりに

南蛮毛は、利尿作用、むくみ解消作用、血圧降下作用、便秘改善など、様々な効果を持っていますので、むくみやすい方や便秘気味の方は自然由来の南蛮毛のチカラを借りてみてはいかがでしょうか?
くせがなく、摂取しやすいので、お茶でもサプリメントでも、手軽に試してみてはいかがでしょうか。

画像: おわりに
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.