ダイエットは空腹感との闘い!

ダイエットを始めると、必ず試練がやってきます。その試練の一つが食欲、つまり空腹感との闘いです。ダイエット中はいつもより食事量を抑えますし、糖質の低いもの、かつカロリーの低いものを選んで食べています。たとえ無理な食事制限のダイエットでなくとも、空腹を感じやすくなってしまいます。
空腹感に耐え切れず、いつものように食事をしてしまうとダイエットの失敗になりますし、食欲を我慢しても強いストレス溜まり、ダイエットの失敗に繋がりやすくなります。
そこで今回は、空腹時におすすめのおやつをご紹介します。

画像: ダイエットは空腹感との闘い!

1.ゆで卵

コレステロールが高い卵はダイエットには向かないようにも思いますが、食べ過ぎなければむしろダイエットに良い効果を与えます。
また、ゆで卵のカロリーは1個約90kcalと意外と低カロリーなのですが、1個でも十分満腹感を得やすいのも強みです。
ほかにも、卵がダイエットに向いている理由にアミノ酸が豊富な点が挙げられます。
アミノ酸には、代謝を上げて脂肪燃焼を促す作用がありますので、食べる量を守りさえすればダイエットに効果的なのです。

画像: 1.ゆで卵

2.豆腐

豆腐は低カロリーなのに豊富な栄養を含む、ダイエット向きな食べ物の中でも代表的な食べ物です。さらに、豆腐に含まれる大豆タンパクが、体の代謝を上げ、脂肪燃焼を助けます。また、極端な塩味や甘味がしないので、どんな食べ方でもアレンジが利くのもダイエット中におすすめの理由です。
そのままお醤油をかけて食べても良いですし、きなことはちみつをかけてデザート感覚で食べるのもおすすめですよ。

画像: 2.豆腐

3.ココアヨーグルト

ヨーグルトにダイエットに大切なカルシウムや、腸の働きを活発にするオリゴ糖が含まれていますので、非常にダイエット向きな食べ物です。
そんなヨーグルトに混ぜて欲しいものが「ココア」です。

ヨーグルトを食べる際は出来るだけ無糖のものを選んでいただきたいのですが、ちょっとでも甘味がないと食べにくいですよね。そこで、単純に砂糖を入れるのではなくココアをおすすめします。ココアには、ミネラル、食物繊維、カカオポリフェノールなどが豊富に含まれています。これらの成分が代謝を上げ、血液の流れを促します。

食べ方としては、ヨーグルトにココアの粉を大さじ2~3杯入れてよく混ぜるだけです。また、ココアを作ってヨーグルトを混ぜた、ヨーグルトココアドリンクにするのも良いですよ。デザート感覚で飲めますので、甘いものを控えなければならないダイエット中にはうってつけです。

画像1: 3.ココアヨーグルト

おわりに

ダイエット中、空腹感に襲われた時はぜひ今回ご紹介したものを食べてみてください。
そして、一息ついたらまた、頑張る!そうやってメリハリをつけることがダイエット成功の秘訣でもあります。

画像2: 3.ココアヨーグルト
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.