美白を邪魔するシミやくすみの原因

白肌を目指す女性の邪魔をするのがシミやくすみです。ただ単にシミやくすみやシミといっても原因は様々です。しかし、その原因の多くが、紫外線やターンオーバーの乱れといわれています。肌は紫外線を受けるとメラニン色素がつくられます。しかし、ターンオーバーが正常であれば、メラニン色素は薄くなり、やがて消えていきます。
しかし、それらの排出が正常でないと、シミやくすみは薄くならず、消えていきません。
その排出のサポートを担ってくれるものに「エッセンシャルオイル」があります。

画像: 美白を邪魔するシミやくすみの原因

エッセンシャルオイルがシミやくすみを予防

エッセンシャルオイルとは精油のことです。薬ではないので即効性はありませんが、自然の力を使って、ゆるやかに肌へとアプローチしていきます。
加湿器に数滴垂らしたり、寝具につけりと、自分の体に直接つけるのではなく、自分の身の回りにあるものにエッセンシャルオイルを加えることで、成分を間接的に優しく得ることが出来るのです。
今回は、エッセンシャルオイルの中でも、とくにシミやくすみの改善におすすめの種類をご紹介します。

① ターンオーバーを促す精油

通常であれば肌にシミが出来ても肌の入れ替わり、つまりターンオーバーの周期が正常であれば、薄くなり、やがて消えていきます。
しかし、肌の入れ替わりが正常でないと、シミはキレイに薄くならず、消える速度も遅くなってしまいます。
ターンオーバーを促すためにおすすめのエッセンシャルオイルは、カモミール、ゼラニウム、ミルラなどがあります。

画像: ① ターンオーバーを促す精油

② メラニン生成を防ぐ精油

メラニンがシミの原因になることは多くの方がご存知でしょう。
しかし、一度生成されてしまったメラニンをしっかりとターンオーバーで排出しないと、メラニンは「記憶され続ける」ことを知らない方がとても多いのです。記憶されるのではなく、され続けることで、シミは濃くなり、やがて範囲が広がります。
そんなメラニン生成の抑制におすすめのエッセンシャルオイルは、ユズ、ローズマリーなどです。

③ 活性酸素の除去する精油

過剰な活性酸素の発生はシミの原因「メラニン」が生成される原因にもなります。
それだけでなく、ニキビや肌荒れなどの炎症も活性酸素の増加が引き起こすこともあります。活性酸素を除去することで、メラニンの生成を抑え、また、ニキビなどの肌トラブルも予防します。そんな活性酸素の除去におすすめのエッセンシャルオイルは、ラベンダー、レモン、ローズなどです。

画像: ③ 活性酸素の除去する精油

おわりに

エッセンシャルオイルの優れた点は、強い作用を持ちながらも、化学成分や添加物が含まれていないことです。
自然のチカラを借りることで美しくになれるのがアロマですので、化学成分や添加物の肌への影響が不安な方にもおすすめですよ。

画像: おわりに
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.