チーズはダイエット女子の味方って知ってた?

画像: チーズはダイエット女子の味方って知ってた?

「チーズって太りそう…」

そんなイメージを持っている方って少なくないと思います。チーズは食べ過ぎるとよくありませんが、うまく使えばダイエット女子の味方になってくれるんです。

その理由は、チーズに含まれているビタミンB2にあります。脂肪燃焼効果が期待できるので、適度に食べれば減量もできちゃいます。栄養が豊富なので、バランスよくダイエットを続けたい人にもおすすめしたい食材です。

ダイエット中、注目して欲しいチーズの種類は?

画像: ダイエット中、注目して欲しいチーズの種類は?

チーズダイエット、なんだか興味がわいてきませんか?チーズにはさまざまな種類があり、それぞれ味が違います。ここではダイエットに注目して、おすすめなチーズの種類を集めてみました。

■ クセの少ないプロセスチーズ

人工的に作られたチーズ「プロセスチーズ」は味が万人受けしやすい点がポイント。本格的なチーズだと、乳製品の香りがダメ…という人もいますが、そんな時はこのチーズを試してみましょう。比較的安価で購入可能な上、身近なスーパーでも見つけやすいのでダイエット中は重宝するはず。

■ カロリー低めが嬉しい!カッテージチーズ

1g1キロカロリー程度の「カッテージチーズ」は、さっぱりとしたテイストが魅力。料理のアクセントに添えるだけでもテーブルが映えますよ。チーズダイエットはしてみたいけど、カロリーが心配な方はこちらのチーズをチョイスすると吉!

■ ピザはモッツァレラチーズで決め!

カッテージチーズ同様、カロリー低めな「モッツァレラチーズ」。ミルクのコクを感じながら食べられる絶品です。独特な歯ごたえの虜になる人も多い様子。普通のチーズよりもローカロリーなので、ピザやパスタなどのお供にどうぞ。

■ 大人な味わい!カマンベールチーズ

「カマンベールチーズ」は表面が固く、中が柔らかなのが特徴です。表皮は白カビをベースとしており、熟成した味わいを感じられるはず。ビタミンB2が多いので、チーズに苦手意識のない方はカマンベールチーズをダイエット中にチャレンジしてみても良いですね。

まとめ:好みと献立に合わせてチーズを使い分けよう

チーズの種類をお伝えしました。それぞれメリットがありますが、一番いい選び方は「自分がおいしいと思うものを選ぶ」事でしょう。乳製品特有のマイルドさを持つチーズ。その美味しさをダイエット中も味わってくださいね!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.