代謝が上がると痩せやすくなる

代謝を上げる=脂肪燃焼を上げることですので、ダイエットにおいて非常に重要なことです。代謝を上げるには運動だけでなく、食べ物や飲み物でも代謝を上げることが出来ます。
そこで今回は、飲むだけで代謝を上げるホットドリンクとレシピをご紹介します。

画像: 代謝が上がると痩せやすくなる

代謝を上げるドリンク

① シナモンコーヒー

コーヒーに含まれるカフェインが脂肪をエネルギーに変えるサポートをします。
シナモンには「シンナムアルデヒド」という成分が含まれており、シンナムアルデヒドには、血流と脂肪燃焼を促進する働きがあります。

【作り方】
ホットコーヒー200ccにシナモンパウダー小さじ1/2を加えるだけで出来上がりです。

② 生姜ウーロン茶or紅茶

ウーロン茶や紅茶はお茶のなかでもとくにポリフェノールとカフェインを多く含んでいます。そのため、高い脂肪排出・燃焼効果が期待できます。そこへ、体を芯から温める生姜を加えることで、体を一気に温めて代謝を上げます。

【作り方】
小鍋に水200cc、薄くスライスした生姜を3枚程入れて火にかけます。
沸騰したら弱火にして、茶葉小さじ1杯程度加えます。
軽く混ぜて火を止めたら3分置きます。茶こしで茶葉をこしたら、出来上がります。

画像: ② 生姜ウーロン茶or紅茶

③ 黒ゴマオレ

牛乳には脂肪と糖質の代謝をサポートするビタミンB群とタンパク質が豊富です。
黒ゴマには抗酸化成分が含まれており、血行を促すビタミンEや鉄分、亜鉛も豊富です。

【作り方】
小鍋に牛乳200ccを入れ、火にかけます。騰直前に火を止め、すり黒ゴマを大さじ2加えてよく混ぜたら出来上がりです。お好みではちみつを入れても美味しいですよ。

④ 柚子甘酒

柚子甘酒は通常の甘酒よりもスッキリとした爽やかな口当たりが特徴の甘酒です。
甘酒は発酵食品なので体を芯から温め、柚子の香りで乱れた自律神経を整えます。
また、甘酒にはビタミンB群が豊富なので、脂質と糖質の代謝を促進します。

【作り方】
小鍋に甘酒100ccと水100ccを入れて弱火にかけます。
沸騰直前に火を止めて、すりおろした柚子の皮を入れたら出来上がりです。

画像: ④ 柚子甘酒

おわりに

飲み物のカロリーが気になる方は、ココナッツオイル水もおすすめです。
いつもの水にココナッツオイルを数滴垂らすだけでOKです。ココナッツオイルには中鎖脂肪酸が含んでおり、脂肪がつきにくく、中性脂肪の蓄積を予防してくれます。さらに、ココナッツオイルに含まれるビタミンEには、血流を促し、代謝を上げてくれます。
カロリーはほとんどありませんし、ほんのりとした甘みがあり、通常の水よりも飲みやすいですよ。代謝を上げて、美味しく脂肪を燃焼しましょう!

画像: おわりに
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.