「赤」には「白」を導く力がある

赤いジュースを飲むと白い肌を手に入れることが出来るという噂をご存知でしょうか?
その秘密は、赤い色のジュースの「ポリフェノール」にあります。
ポリフェノールには肌の活性酸素を取り除き、シミ・しわ・たるみの原因を防ぐ効果が期待出来ます。さらに、ポリフェノールが豊富な赤いジュースを飲んでおくことで、紫外線を浴びて発生する肌トラブルを予防しておくことも!
UVカットのためには、日焼け止めクリームや日傘、サングラスだけでなく、赤い色のジュースを1日1杯飲む事をおすすめします。

では、紫外線をブロックするポリフェノールが豊富に含まれている赤いジュースには、どんなものがあるのでしょうか?
今回はポリフェノールが豊富な赤いジュースの代表たちをご紹介します!

画像: 「赤」には「白」を導く力がある

① ぶどうジュース

ぶどうジュースの効果は「ぶどうの皮」にあります。
ぶどうの皮に含まれるアントシアニンには、ガン抑制、コレステロール抑制といった効果が期待できます。さらに、ぶどうの種子に含まれる「プロアントシアニジン」という抗酸化物質がシミやそばかすを薄くするために作用します。

② ザクロジュース

ザクロは赤いジュースの中でもとくに活性酸素吸収値が最も赤いジュースです。
これは、ザクロの持つ渋み成分が、細胞のコラーゲン分解を抑制することで、紫外線による肌老化を防ぐ作用をするのです。赤いジュースの中でもトップクラスで美白効果が期待出来ますよ。

画像: ② ザクロジュース

③ クランベリージュース

クランベリーには、ビタミンCを始めとした、アントシアニン、アルブチン、フラボノイドなど、非常に多くの栄養が含まれています。そのことから、昔は解毒剤としても使われてたそうです。
美白はもちろん、肌のハリ、透明感を上げたい方におすすめです。

④ カシスジュース

カシスにはブルーベリーで有名な「アントシアニン」が豊富に含まれています。
カシスのメリットは、飲んですぐに抹消血流を改善できる即効性があることです。抹消家血流がスムーズになるので、肩こり、体の冷えにも効果的です。
また、血流を促すことで美白に大切な栄養を全身に運びます。目の下のクマや顔のくすみの改善などにもおすすめですよ。

画像: ④ カシスジュース

おわりに

美肌&美白には赤いジュースのチカラが効果を発揮します!
ジュースを選ぶ際は、果汁濃度が高く、果皮や種子も含まれた100%の無添加ジュースを選ぶと、より効果的ですよ。

画像: おわりに
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.