お腹が空いて寝付けない!食べる?or我慢する?

夜食が太る原因になることはわかっているけど、お腹が空いて寝付けないときってありますよね。そんなときは、200キロカロリー以下の脂肪分の少ない食べ物を選ぶと太りにくいんです。
今回は、200キロカロリー以下で脂肪分が少ない夜食をご紹介したいと思います。

太りにくいおすすめの夜食

① ヨーグルト

ヨーグルトは食べごたえもあり、カロリーも低いので、ダイエット中には欠かせない食べ物です。夜食と手食べる場合は、そのまま食べるよりも軽くレンジで温めた方が、体を冷やさなくて良いですし、消化も良くなるのでおすすめですよ。

② すりおろしりんご

果糖はダイエットの敵と思われがちですが、それ以上に、フルーツに含まれるビタミンやミネラル量は豊富なので、控えずに、適量は摂取していただきたいです。
夜食としておすすめのフルーツはりんごです。もともとりんごは消化の良い食べ物なのですが、すりおろすことによってさらに消化・吸収をUPします。

③ 味噌汁

味噌汁は発酵食品なので、低カロリーで栄養価も高いです。
気になるのは塩分ですので、夜食として食べる場合は、いつもよりも味噌を少なめにしたり、お湯を多めにしたりして、塩分濃度を下げましょう。

画像: ③ 味噌汁

④ 雑炊・お茶漬け

夜中にご飯が食べたくなったら、雑炊やおかゆにして水分率を上げましょう。
水分を多く含むと、少量でもかさが増しますし、満腹になりやすいので、食べ過ぎを防ぐこともできます。

⑤ おでん

実は、おでんもダイエット食の一つです。
つくねやたまごなどは夜食向きではありませんが、大根やこんにゃく、はんぺんなどは低カロリーで食べごたえもありますので、おすすめです。

⑥ 湯豆腐

豆腐もカロリー低く、食べごたえがありますので、夜食向きです。
豆腐の利点は高たんぱくなのにカロリーも脂肪分も低く、太りにくいところにあります。
冷奴としてそのま食べた方が手軽なのでしょうが、冷えた物より温かい物の方が消化に良いので湯豆腐にして食べましょう。
夜食に湯豆腐を作るのが面倒な方は、即席の湯豆腐がおすすめです。
大きめの器にカットした豆腐と水、お茶漬けの素を加えて、レンジで3分ほど温めるだけで、即席湯豆腐の完成です。

画像: ⑥ 湯豆腐

おわりに

夜食は食べない方が良いのですが、「食べちゃダメ!」と強く思うことがかえってストレスになり、ただでさえダイエット中で神経質になっている体には悪影響です。
どうしてもお腹が空いた時はできるだけ早い時間に「食べる・食べない」の決断をして、行動したら、すぐに眠りにつきましょう。

画像: おわりに
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.